スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降伏実現党について

党概要(コメディ集団)
名称 : 降伏実現党(こうふくじつげんとう)
英語表記: The Surrender Realization Party
創立者 : 大川隆法(オオカワタカノリ)

党指針書:『降伏実現党宣言』(出版予定)
降伏実現党宣言

党の使命に基づき下記の政策を展開し、具体的な「笑いによる幸福」を実現します。

・広報部の動画配信による「降伏実現党」の広報
・党本部による健全な議論の推進
・写真・映像・音声などネタに使える物的証拠の収集

党運営方針としては党責任者の可能な範囲で開かれた組織作りを行ないたいと考えています。

リンクフリー(無断&直リンOK)
当サイト製の文章・画像・動画の無断転載・改変その他大歓迎


↓↓党の使命 党の使命

一、思想・良心の自由による(笑いによる)幸福の実現。

 降伏実現党は、人間の諸活動は、人間の精神活動から生まれるものであるから、思想及び良心の自由がなければ、その他の精神的自由、経済的自由も存立の基盤を脅かすと考えています。

第十九条  思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。(日本国憲法)
第二十条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。(日本国憲法)

とあるように、いかなる信教の自由は、思想及び良心の自由を前提にしてこそ保護されており、個人の自由が尊重されてこそ、信教の自由が守られるのです。

思想・良心の自由により、信教の自由を守る活動を行い、幸福を実現します。

二、表現の自由による「毅然とした活動」

 降伏実現党は、表現の自由を、個々の言論活動を通じて、自己の人格を形成していくことと、政治的意思決定に関与していくという自由で民主的な国家に必要不可欠だと考えています。

日本国憲法第21条第1項
「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」

表現の自由は、民主主義の根幹をなしおり、人類が長い歴史を通して勝ち取ってきた権利であり、
「世界人権宣言第21条、1976年の国際人権規約B規約」にも定められています。

表現の自由による毅然とした活動を行い、幸福を実現します。

三、コメディ集団としての「民主主義」の実現

 降伏実現党は、全体主義や独裁政治への転落を防ぎ、国民の良識に基づく民主主義を守ります。そのために、民主主義の原点である思想・良心の自由、言論・出版の自由を守ることに尽力します。

四、国民的党としての「具体的な降伏」の実現

 降伏実現党は、日本国民を含め世界中の人々の幸福を願う、心ある人たちに広く開かれた国民政党です。一般的な常識に基づき、反社会的な行動に対する降伏の実現を、党の規模や時代の変化に合わせて柔軟にイノベーションし、具体的に追求します。

[ 2009/09/18 オオカワタカノリ ]
スポンサーサイト

テーマ : 自由への道程 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。